全室露天風呂付き客室 櫻湯 山茱萸 <さくらゆ さんしゅゆ>

アクセス

都道府県 山形県
温泉地 赤湯温泉
旅館 全室露天風呂付き客室 櫻湯 山茱萸 <さくらゆ さんしゅゆ>
所在地 山形県南陽市赤湯740
地図
山形県南陽市赤湯740

旅館の魅力

「赤湯」の由来は、今から900年前、八幡太郎義家の弟義綱が、渾々と湧き出す湯を発見し、戦いで傷ついた家来たちを湯に入れると、たちまち傷が治り、傷から出た血で温泉は深紅に染まったと言われることから。泉質はナトリウム・カルシウム塩化物温泉。源泉は63度で、きりきず、やけど、皮膚病などに効くという。

環境

× スキー場が近い × 海が近い × ビーチが近い
× 湖が近い × 渓流沿い × 高地
× 湯めぐりができる×にごり湯が楽しめる

宿泊のご予約はこちらから

この宿泊施設の詳細を見る

まだデータがありません。

都道府県